疲れます。

通販でワンセグチューナが安く売っていたので,買ってみました。
パソコンにつなぐようなUSBのものではなくて,普通に映像・音声出力端子
があるものです。これをDVDプレイヤやテレビに接続して見てみました。

ワンセグは「デジタルで,画像がきれい」とうたっているので,さぞかし今の
アナログ放送より高画質かと思って期待して見たのですが,見事に裏切られま
した。直感でDVDのEPモード以下。1秒あたり15コマということらしく,
映像はかくかく。こんなのがなぜもてはやされるのだろうかと不思議に思いま
す。10分くらい見ていたら目が疲れました。乗り物酔いっぽいものも感じら
れました。だめだめです。見終わって30分以上経っていますが,今でも何か
気分が悪いです。

アナログ放送のほうが断然見やすいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年05月06日 07:43
いやあ、ワンセグをテレビでみるのはどうかと思いますが(笑)。
ありゃあ携帯電話とか小さい画面向けですし。
HDTVで12セグメント、普通のTVで4セグメントでしたっけ?
SDTVの四分の一のデータ量で今までより画質が綺麗になったら驚きですよ。

TDA
2011年05月06日 07:43
ほぉ,そんなものなのでしょうか。
チューナのうたい文句が「ポータブルDVDプレイヤー
が,ワンセグTVに!」なんてなってましたから,数イ
ンチの画面でも問題ないと思っていたのですがねぇ。
せめて30フレーム毎秒にはしてほしかったと思い
ます。かくかく画面は耐えられません。

この記事へのトラックバック